Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Live Report] Asian Dub Foundation ( 2011.03.04 )
2011年 03月 09日 (水) 22:07 | 編集
・Asian Dub Foundation @ Shibuya O-EAST ( 2011.03.04 )




新旧人力ドラムンベースバンドの対バンとなった一夜だった。

・The Qemists
 まずはケミスツ。ニューレイヴシーンから出てきたバンドであり、要はプロディジーチルドレンという認識をしていたのだけど大方間違っていなかったのかな。プログラミングやブレイクビーツがトラックの核となり、一方で生ギター&ドラムが興奮を煽るように鳴るのが基本形。時にギターとドラムが前面に出て、王道的なリフの応酬が続く。その上で、ゲストヴォーカルが入れ代わり立ち代わり、シャウト、ラップ、熱唱と異なるスタイルで楽曲のエモーショナルな部分をブーストさせていく。今書いていても思うがそれはかなり定型化されたものであって、言わば音楽的には手垢のついた手法である。しかも手垢がついているとは言え、ジャンル自体が歴史的には層をなしていない分、急速な消費へと繋がってしまうのも事実。実際、この手のダンス・ロック・ユニットというのはシーンの衰弱とともにあっという間に消えてしまっている。
 だからと言って彼らのライヴが全く面白くなかったかと言うとそんなことはなくて、むしろかなり好意的に受け取ることが出来た。様々な音楽性を吸収しようとする試行錯誤と、あくまでもそれを陽性に表現しようとする姿勢を観ることが出来たから。諸手を挙げて称賛するほど強烈なインパクトを感じ取ることはなかったけれども、また観る機会があれば積極に観てみたいと思う。

・Asian Dub Foundation
 そして真打であるエイジアン・ダブ・ファウンデーション。フジロックなどで何度も来日しているし、彼らのライブには悪い噂を聞いたことが無い。ライブバンドとしては盤石とも言える地位を誇っていて、この日も貫録たっぷりのパフォーマンスを展開していた。
 ルーツであるバングラビートを駆使しながらも、あくまでもそれを手段として扱い、ダブ、ロック、エレクトロニカなどを織り交ぜた独自のダンス・ミュージックを発信する。ルーツに頑なにならないことで、ポップミュージックとしての強度を保持し、常に最新型にアップデートさせていく。それは伝統としての民族音楽に重きを置く人などには滑稽に映るのかもしれないが、その姿勢があったからこそ現在のシーンで活躍出来ているのだ。しかもその背景には強固なコミュニティーの結びつきがあるため、それ故にメンバーチェンジを経てもなお独自性が失われない。
 それゆえ新旧という括りで観客の反応に差が出ない。いい意味で「やっていることは同じ」だから、どの曲のイントロでも歓声があがり、ここぞというところでモッシュが起きる(前方はなかなか激しい状態となるので未見の方は注意を)。これだけのキャリアがありながら新作の曲もキッチリ盛り上げるのは素直にすごい。とはいえ、"Flyover"や"Fortress Europe"などのアンセム・ナンバーの時は他とは違ったカオティックな盛り上がりを見せるのだが。まあ鉄板曲だから仕方ない。他にも、ドール(民族楽器)のソロがあり、ノイジーなギターの衝撃があり、"A History of Now"をチュニジア、エジプト、リビアに捧げる「らしさ」があったりと盛り沢山。やはりどこに出ても鉄壁のライブアクト、ぜひ今年のフジロックにも出演してほしい。

-Set List-
01. Bride of Punkara
02. Rise to the Challenge
03. Take Back the Power
04. Urgency Frequency
05. Target Practice
06. A New London Eye
07. Speed of Light
08. A History of Now
09. Futureproof
10. Burning Fence
11. Flyover
12. Dhol Rinse Jam
13. Nexalite
14. Oil

-Encore-
15. Fortress Europe
16. Rebel Warrior


- 関連記事 -
[Review] " A History Of Now " / Asian Dub Foundation
[Review] " Punkara " / Asian Dub Foundation

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。