Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[注目リリース] 2011年3月
2011年 03月 01日 (火) 00:20 | 編集
定番化させたいと勝手に思っている企画、注目リリースです。ここでは紹介しきれないぐらい、今月は目白押しになっております!では、お気軽にお読みいただければと思います。

・" STAR " / RIP SLYME
STARSTAR
(2011/03/02)
RIP SLYME

商品詳細を見る



まずは約2年ぶりにアルバムを発表するリップ・スライム。ジャケットはRed Hot Chili Peppersの"Stadium Arcadium"を意識させますね(笑)今回は客演なし、シングル無しとどんな内容になっているのかは不明ですが、先行で公開された"センス・オブ・ワンダー"や公式サイトで試聴をする限りエレクトロサウンドが満載のアルバムとなっていそうですね。エレクトロサウンドということでDJ FUMIYAの天才ぶりに期待です。ここ数作の彼らはヒップホップ然としていたところが無くなって、ますます軽やかに純音楽的になっていっているわけですが今作でもそれは加速されていそう。

・" Horizontal Structures " / Moritz Von Oswald
ホリゾンタル・ストラクチャーズHorizontal Structures
(2011/03/02)
Moritz Von Oswald

商品詳細を見る



「モーリッツ・フォン・オズワルド(ベーシック・チャンネル, リズム&サウンド)、マックス・ローダーバウアー(サン・エレクトリック, NSI)、ヴラディスラフ・ディレイ(LUOMO, Uusitalo)という、ベルリン・アンダーグラウンド三巨頭が一堂に会した奇跡のスーパーグループ、MvOT」ということだそうです。前作で"Pattern"としていたものを今回は"Structure"とし、ジャケットも共通性のあるものとなっていますね。前作からの流れがあるのでしょうか?壮絶なインプロの果てのお遊びや刺激的なサウンドに浸れるでしょう。今作にはダブルベースが加わっているそうで、よりダビーになっているのだとしたら非常に好みのサウンドになっていそう。

・" Screamadelica (Remaster ) " / Primal Scream
Screamadelica: 20th Anniversary Deluxe Edition/RemasteredScreamadelica: 20th Anniversary Deluxe Edition/Remastered
(2011/03/29)
Primal Scream

商品詳細を見る



サマソニでの完全再現も決定した、名盤中の名盤"スクリーマデリカ"がリマスターされ帰ってきます!しかもリマスター監修はケヴィン・シールズ(マイブラのリマスターが先だろと思わず突っ込みを入れてしまいたくなりますが)。20周年ということもあり、ライヴと共に大いに盛り上がりそうですね。というか91年は"Blue Lines"もあるし"Nevermind"もあるし、"Loveless"もあるし、"Achtung Baby"もあるしで今年はいろいろとリマスターが出そうな気が。

・" Mind Bokeh " / Bibio
Mind BokehMind Bokeh
(2011/03/29)
Bibio

商品詳細を見る



ボーズ・オブ・カナダの推薦もあり、前作でワープへ加わったビビオ。前作ではアコースティックな感覚と、緻密なエレクトロニカが絶妙に交錯する良作を提示していましたね。今作では更に親しみやすいエレクトロニカを提示していそうで、そのカラフルでポップなセンスに今からワクワクしてしまいます。しかも絶妙にノスタルジーを喚起させる感もあり、春にのんびり聴くには最高なのではないかと。いや、ホント実に良い所を突いてきますねこの人は。

・" Angles " / The Strokes
AnglesAngles
(2011/03/22)
Strokes

商品詳細を見る



サマソニのヘッドライナーとなり昨年から話題になっているストロークスですが、ちゃんと新作も出してきます。毎回サウンドが変わるのでアルバムの内容を推測するのは難しいですが、先行で公開された"Under Cover Of Darkness"はあっけらかんとストロークス像を打ち出しているように思えます。アルバムはタイトでアグレッシヴな内容になっているということですが真偽はいかに?シーンを作った立役者の一人でもあるわけで過剰に期待をされているかとは思いますが、是非素晴らしい作品となっていることを祈るばかり。

・" The King Of Limbs " / Radiohead
ザ・キング・オブ・リムスThe King Of Limbs
(2011/03/23)
Radiohead

商品詳細を見る



そして最後は既に発表されていますが、3月にフィジカルリリースされるレディオヘッドの新作。国内盤は特殊パッケージ&Blu-spec CDという若干怪しげな形態で発売されますが、どうなのでしょうね。音質が良いかも知れないということで一応国内盤を買おうと思ってますが(CDに音質を求める時代は終わったような気はしますけどね)。しかしいくら音源を持っていようと、盤が欲しくなってしまうのが音楽好きの性ってものですね。あっあと、5月に出るニュースペーパーアルバムというのも気になりますねー。そして憶測が飛ぶパート2が出るのか出ないのか、それが一番の気になるところです。

Comment
この記事へのコメント
今月はホントにヤバいですよね!俺10枚くらい予約しちゃいましたもん!!まあその中にはAKBとかも含まれちゃってるわけですがwww

リップの新作なんか良さそうなにおいしますね。買おうかな。
2011/ 03/ 01 (火) 02: 28: 23 | URL | もりだく # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
>もりだく
おっツイッターだけでなくこちらも見に来てくれたのね。ありがとう、ありがとう。

10枚は予約しすぎだろ!でもまあ確かに欲しいものを全て買っていればそれぐらいにはなるかもしれないね・・・AKBとかは何タイプか出すから追いかけるのは大変そうだね。

リップは今聴きながら書き込んでいるのだけど、軽やかで中々良い感じだす。トラックもぶっ飛んでいるし。ヒップホップ的な感じは良い意味でも悪い意味でもほとんど薄れてしまったけどね。
2011/ 03/ 01 (火) 22: 46: 03 | URL | fafnir # -[ 編集 ]
ぜひぜひ
定番化して下さい。楽しみにしてます&結構役に立ってます。
リリース数が多すぎて雑誌にすら載りきらないというこの時代。情報が多すぎるから注目は何かと絞るってのは良いアイディアだと思います。
2011/ 03/ 02 (水) 07: 43: 29 | URL | かおもじ # -[ 編集 ]
Re: ぜひぜひ
>かおもじさん

役に立ってるといわれると、やる気が出ますね!ありがとうございます。これからもひたすら個人的に注目したものを挙げていきたいと思います。

本当は映画のリリースなども追っていきたいんですが、そうすると更新が大変になってしまうんですよね。世の中リリースでまだまだ溢れていることを実感します。
2011/ 03/ 05 (土) 17: 04: 20 | URL | fafnir # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。