Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Shakalabbits / Crimson Square
2005年 10月 20日 (木) 15:56 | 編集
shakalabbits_crimsonsquare.jpg
Shakalabbits / Crimson Square

これって世間的には微妙なわけ?

3rdアルバム。ファンの人には悪いが正直これまでの Shakalabbits には購買意欲が沸かな
かった。ポップなメロディーの割には意外と芯のしっかりしたバンドだなぁと思ってたんだけど
、ちょっとはしゃぎすぎっていうのと、曲のバリエーションが少ないなぁと( CCCDだったていう
のもあるんだけど ) 。でもシングル「 Between You And Me 」を初めて聴いたとき「おっ!?」
という感じになって。つづく「 Ladybag 」を聴いたときには、あ、抜けたなと確信した。そして待望
の「 Crimson Square 」だけど、はしゃいでいた部分を残しつつ、地に足をつけて成長した部分
を見せたい、そんな雰囲気が全体に漂っている。事実、疾走感のある曲よりもしっとりとしたメ
ロディーや、コンセプチュアルな内容に重きを置いているし。こういうバンドって洋楽ファンから
の風当たりが強いと思うんだけど、確実にアウェーであるソニマニに出てみたりと、気づけばい
つも彼らは果敢に挑戦してきた。その「なめられたくない」っていう感情が今作で、ある程度音
として結晶化したんじゃないだろうか。聴く人によっては勢いがなくなったと思われるかもしれな
いが、そんな言葉で片付けるには値しない。本当に面白いのはこれからじゃないだろうか。

★★★ ( 2005 )
Comment
この記事へのコメント
コメントありがとうございまいたm(_ _)m
自分はあほみたいな感想しか書けませんので、Fafnirさんのようにしっかりとした文章かけるのが羨ましいです。

シャカラビは、前のも好きでしたが、今のも好きです。音の事とか、よく分からないのですが、この気持ちは間違いないので、それでいいし、今のも前のも、これからも聴きます(*゚▽゚)

ではでは、また遊びに来ます♪
2005/ 10/ 23 (日) 00: 08: 24 | URL | KJR # -[ 編集 ]
わざわざありがとうございます。全然あほみたいな文章じゃなかったですよ!
シャカラビが好きなんだろうなぁっていうのが伝わってきて。そんなに思い入れ
ないのに自分は書いて良かったのかなぁって思いましたもん。というか自分の
文章しっかりしてませんよ?(笑)

「よく分からないけど好き」、こういう感情は非常に大切だと思います。だんだん
音楽を吸収していくとこういう気持ちを忘れそうになるんですよね。というか
忘れたかもしれません。日々良い曲だなぁって思う曲はあるんですが、音楽が本当
に大好きになって、どんどん探索していく、そういうワクワク感が薄れていく
んですよね。知識が増えたからって言うのもあるかもしれないんですが、音楽は
知識で聴くものじゃないと思っているんで、そういう自分がたまに嫌になりますね。

だからKJRさんのそういうコメントにははっとさせられました(笑)また遊びに来てください!
2005/ 10/ 24 (月) 18: 23: 30 | URL | Fafnir # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
初めまして。TBお邪魔しますm(_ _)mシャカラビのアルバム買った者です。
2005/10/20(木) 20:00:22 | そら日報3(画像付)
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。