Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Boom Boom Satellites
2005年 04月 24日 (日) 23:01 | 編集
boomboomsatellites_fullofelevatingpleasures.jpg
Boom Boom Satellites / Full Of Elevating Pleasures

肉体を感じる

4thアルバム。最初に言わせてもらおう、これは最高傑作である。はっきり言って凄すぎる。
正直今まで、彼らの事を、ちょっとおしゃれなクラブ寄りバンドの一派という見方をしていた。
そういう見方をしていた人は少なくないはず。しかし、今作を聴いてそんな小さいものではない
ことを確信した。日本の一般層にも世界にも通用するような器を持っている、そんなバンドだ。

このアルバムは Boom Boom Satellites 史上最高にアグレッシヴ。このアルバムのテーマ
が「 ロックンロール 」といっても過言ではないくらいに。繊密なプロミングが特徴だった彼ら
をこの方向性にさせたものはなんだろうか。それは「 Dive For You 」であると思う。あの曲に
よってポピュラリティを求められた結果、ここまで肉体性を感じる作品になったんだろう。でも
こんな事を言うと、今までのプログラミングが無くなってしまったじゃないかという心配をする人
がいるだろうけど、そんな心配は無用。今作ではロックンロールの背後には、きっちりと繊密
なプログラミングがなされており、それがうまく融合した唯一無二のサウンドになっている。
さらに事前情報として「ゴスペルの影響を受けている」というのがあったが、それも、要素の
ひとつというだけであり、基本的なBBSのサウンドは変わっていない。そのほかにもいろいろな
音楽性が鳴っているのだが、肝心な骨の部分はしっかりしている。

こういう先鋭性をもっているバンドにロックの良さを再確認させられるとは思わなかったけど
それぐらいに良いアルバム。文句なしのカッコよさ。これが日本のバンドだということが嬉しい。

★★★★★ ( 2005 )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。