Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[Review] Our Inventions / Lali Puna
2010年 06月 27日 (日) 19:16 | 編集

" Our Inventions " / Lali Puna

 4thアルバム。Valerie Trebeljahrを中心とするドイツのエレクトロニカ・ユニット、Lali Puna。今やMorr Musicの代名詞的な存在となっていて、数多くのエレクトロニカ・アーティストに影響を与えている。そして、今作も彼ららしいインディーロックと電子音を同居させた温かみのあるサウンド、ウィスパー・ヴォイスは健在。音を積みすぎず、過激にならない、耳をなぞるようなこの低温ポップはやはり心地いい。いわゆる生音エレクトロニカをいち早くやっていた人たちなので、安定感は抜群。というか技術的側面だけでエレクトロニカやってた人達はことごとく逆境に立たされていると思うので、そういう意味でも常に正解の道を歩んできたんだなぁと再確認した。過去作よりも比較的ミニマルで静謐になったぶん、音のひとつひとつに集中して味わい楽しむことが出来る。別にいえば、音数が少なくとも聴かせられるという自信が見えるような。全編通して革新的な音や驚きは存在しないが(高橋幸宏をフィーチャーするという結構なトピックはあるけどあくまでも流れの中の一つになっている)、ふとしたときに聴きたくなる好盤。驚きが無いのは恐らくテーマである「テクノロジーに浸水し、発展という強迫観念に消費された現代社会」というものに沿った敢えてのもので、技術的革新ばかりが取りざたされているエレクトロニカのフィールドに警鐘を鳴らしているのかも。

★★★☆ ( 2010 )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。