Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
INVOICE / The Samos
2009年 11月 04日 (水) 11:50 | 編集

" INVOICE " / The Samos

 SBK、moldのSHIGEO(本バンドではJSDと名乗っている)ら4人からなる、国産エレクトロ・バン
ド―ザ・セイモスの2ndアルバム。まあ、これだけエレクトロ・ブームが続いている昨今だけに、
今作はまさに台風に飛び込むような気概を感じさせる。バキバキなサウンドに、のっけからダンサ
ブルな展開には否が応でもアガる。バンド形式であることに加えて、元々ロック畑の人が作るエレ
クトロだけにダイナミズムや攻撃性においてはかなり秀でているかなと。特にギターに導かれ展
開する"I'm Leaving"と(イントロで若干ヴァインズを思い出した)"Back 2 Back"は非常にキャッチ
ー。他にも、ニューウェイヴの色気を感じさせるものや、UKロック的なメランコリアを奏でるものもあ
ったりして、その何でもあり感が素晴らしい。フロア対応なのは間違いないが、普通にリスニング
作品としても聴けて、国産エレクトロ勢の中ではトップクラス(エレクトロ自体そこまで広く聴いて
いるわけでは無いけれども)。
 正直SBKのカムバック作"Returns"よりずっと「らしい」と思う。むしろこっちのほうが本隊なんだ
ろうなぁ、今は。ブームの前からエレクトロにのめり込んで、ようやくそれが時代と合致した、そん
な充足と勢いを今作からは感じる。ただ、最近のSHIGEOは真面目に歌いすぎ(カッコつけすぎ)、
もっと茶目っ気たっぷりの彼を聴きたいという寂しさもあったりする。

★★★☆ ( 2009 )


- 関連記事 -
" RETURNS " / SBK レビュー
" KAFKA HIGH " / the samos レビュー
" ischia " / mold レビュー
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。