Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Da Chip! / Various Artists
2009年 08月 17日 (月) 07:34 | 編集

" Da Chip! " / Various Artists

今作は「フランス人チップチューナーのJDDJ3Jの呼びかけで生まれたチップチューンリミックス
のコンピ」というもの。まあ要はダフト・パンクの楽曲を勢いでファミコン風にアレンジしちゃいまし
た!という代物。しかしファミコン風というか8bitのアレンジって巷では本当に流行っているよね。
アニソン、懐メロが中心なんだけれども。でもこのコンピが思わぬ伏兵というか、フツーに優れて
いるから、こういうのは馬鹿に出来ない。ウワモノの動きが8bitの音色になっているのが非常に
ダフトの楽曲に嵌っていて、既に懐メロ化している気がする"One More Time"なんかは更に
懐メロ化(ちょっと意味不明か)。"Aerodynamic"も原曲の再現度というかリミックス度が非常
に高くて素晴らしい。あと、全体的に良いのは、しっかりフロア対応/踊れるものに仕上げて
いること。こういう8bitモノってウワモノだけがピコピコしてりゃ良いんでしょって言うのが多い中、
低音部も中々丁寧に作ってある。なんか楽曲に対する愛着を感じられるリミックスって言うのは
聴いていて気持ち良いねぇ(ぶっ壊しているやつも好きなんだけどね)。しかし考えてみると、
8bitに出来るクラブ・ミュージックってダフト・パンクぐらいじゃないか。ケミカル・ブラザーズ8bit、
プロディジー8bit、アンダーワールド8bitはありえないし、AFX8bit、マッシヴ・アタック8bitなん
てもっての外。結局、ダフト・パンクのシンプルながらも陳腐にしない楽曲制作能力の高さを思
い知らされたということで。アートワークでドット絵にされた二人組も非常にキュートさも◎で(こう
いうゲームあったら良いなぁ)、しばらく愛聴盤になりそう。

( 2009 )

このコンピはここでフリーダウンロード出来たのだけど、現在では閉鎖されている(?)
著作権をクリアーにしておかなかったのかな。ダフト・パンクファンは一聴の価値ありなので
非常にもったいない・・・。頑張って見つけてくださいな。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。