Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽遍歴
2005年 09月 06日 (火) 02:15 | 編集
こんな深夜にふと思ったんですが、実は自分はまだ洋楽歴約3年なんですよね。もっと長いような
気がしてたんですが、そうでもないですね。CDを真面目に買い始めたのが洋楽を聴く1年ぐらい
前ですから、ミュージックライフも浅いですね。まぁ、まだ人生が短いからしゃーないんですがね。
で、ここで自分が辿ってきた音楽遍歴を紹介。興味無いなんて言わないで、おいちゃん。

○ J-Pop、アニソン。一生懸命チャーラァヘッチャラァって歌ってましたよ。
Dragon Ashの「Deep Impact」を聴いて衝撃を受ける。存在自体は知ってたものの
特別好きではなかった。この時までは、こんな曲聴いたことなかったよ。
○ Dragon Ashを全部集め始める。その間にステコー、「Life Goes On」、「Fantasista」期に。
このとき人生初のライブでDragon Ashを見る。押し倒されて吐きそうになったなぁ。
○ 自然にKorn、リンプ、リンキン、レイジなどの洋楽へヴィロック&アヴリルなどのポップロック。
この頃、人生はヘッドバンキングだと思ってました。いや、うそです。
○ ミクスチャー方向で Incubus など オルタナティブ方向で Nirvana 、The Smashing Pumpkins、
Foo Fightersなど。 このときはNirvana かっけぇみたいな感じだったかな。あと、Eminemとかマン
ソン閣下なんかも聴いてたかな。この時から洋楽リスナー特有の変な優越感が出始める(笑)
Radioheadで再び大きな波が。最初は大っ嫌いだったんだけど、いつの間にか好きになって
て、いつの間にか買ってた。一番最初に聞いたのが「 Kid A 」っていうのが間違ってた(笑)
○ UKロックにどっぷり。Coldplay , Oasis , Travisに始まりStereophonics , ビョーク,Ashなどの
有名バンドを漁るように。この頃にヘヴィロックを引退し始める。(なぜかblurは聴いてなかったなぁ)
第三の波。テクノ。ケミカル、アンダーワールド、ダフト。脳内踊りしてましたね。
○ テクノと前後して、プライマルスクリーム、ブラーを聴くようになる。マイナーなUKバンドも。
あ、USではNine Inch Nails 、Beckなんかも聴き始めてたかな。
そっからいよいよディープな世界へ。Massive Attack, Sigur Ros, Aphex Twinに始まるエレク
トロニカ方向へ。今考えれば浅かったんだけど、そのときは貪るようにエレクトロニカを聴きあさって
ました。Mum , Tortoise ,Prefuse 73,Telefon Tel Avivなんかはそのとき好きになったのかな。
一時期、ホンッとにエレクトロニカしか聴かない日々って言うのもありましたねぇ。
○ で、このとき友達とカラオケ行くようになったんで、邦楽をまた聴くように。以前からHydeソロ
が好きだった流れで、ラルクの凄さを確認。復活直前ぐらいかな。ミスチルとかも本気で聴いたかな。
そのおかげで、変な洋楽優越感って言うのは払拭されてホント雑食的に音楽を聴くように。現在に至る。

って感じです。長いなぁおい。それにしても三年にしては
結構、音楽聴いてんじゃない俺??
はいはい、すいません、うぬぼれましたね。まだまだですよ。というか典型的な00年代リスナーだね俺(笑)
でも、レゲエ、ヒップホップを通ってないというのは結構興味深いかも。

ぜひ皆さんの音楽遍歴を聞いてみたいなぁ。めちゃくちゃ興味ある。
コメントください。でもこんなに長くしないでくださいね。

Comment
この記事へのコメント
わー、人の音楽遍歴っておもしろいですね!!私はもっともっと浅いですよ。またそのうち書きたいと思いますが。
洋楽ってジャンルが細分化されてるだけに、一つのアーティストにはまるとそのジャンルを片っ端から聴きはじめますよね(笑)だからこうやっていろんなジャンルを次々に渡り歩いていくのが私にもすごくよくわかります。私も洋楽のスタートは「比較的とっつきやすいヘヴィ系」からでした。リンキンもよく聴いてましたよー。最近ようやく深いところに手を出しはじめました。Mumもいいですよねー!
2005/ 09/ 09 (金) 23: 51: 46 | URL | きょん # -[ 編集 ]
そう、人の音楽遍歴って面白いんですよ(笑)自分も人の音楽遍歴を読んでいたら
あぁおもしろいなぁって思って自分でも書いてしまいました。洋楽って自分が全く
想像もしたことないような音楽と出会うのが、ものすごく楽しいですよね♪

あ、ちょっと語弊があったらいやなんですが、「深い」っていうのは知識的に深い
っていみじゃなくて音楽的に「深い」って意味です。こんな説明要らないですかね?(笑)
2005/ 09/ 12 (月) 04: 23: 23 | URL | Fafnir # -[ 編集 ]
「深い」、何となくわかりますよ。こういうのって言葉で説明するのすごく難しいですよね(^^;)
なんていうか、普段ポップスを聴いているような人からすれば「かなりとっつきにくい」音楽、最近大好きです。以前はあまり好きでなかった暗い感じの音楽も好きになりました。有名どころではありますが、NINやSigur Rosもその類だと思っています。以前の自分なら全く良さがわからなかっただろうと思うのですが、今は中毒症状起こすほどにはまっています。

リンクありがとうございます!タワレコやHMV、アマゾンと並んでるなんてとても恐縮です(笑)
2005/ 09/ 13 (火) 01: 00: 07 | URL | きょん # -[ 編集 ]
NINもSigur Rosも特別聴きづらいってわけじゃないんですけどね。
・・・いやどうかな(笑)聴きづらいかもしれません。最近一般的
に聴きやすいのかそうじゃないのかっていう判断力が鈍ってます。
最近そういう音楽を重点的に聴いているからかなぁと思うんですが(笑)
2005/ 09/ 16 (金) 01: 50: 39 | URL | Fafnir # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。