Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Voice of EARTH / alan
2009年 04月 04日 (土) 08:46 | 編集

" Voice of EARTH " / alan

1stアルバム。坂本龍一がプロデュースした楽曲も収録されているというので聴いてみた。
なるほど、なんとなく教授が好きそうなオリエンタルな歌声で、数年前のZero Landmine
とかに参加していてもおかしくない感じ。歌唱法にものすごく特徴を感じるので出身を調べ
たら中国四川省出身、チベット族だそうな。大陸的な伸びやかな声と、圧倒されてしまう高
音フェイクは血がそうさせているのねと納得。流石、ワールド・ミュージックの要素を取り込
んだ楽曲や生音との相性は抜群。オープニングの"天女"や"RED CLIFF〜心・戦〜 "など
は壮大ですらある。ただ今作にはザ・エイベックス的な打ち込みサウンドも多分に入ってい
て若干胡散臭さを感じさせるのが残念(ジャケットもそんな感じだね)。愛と平和で埋め尽く
された歌詞もその胡散臭さを助長しないでもないのだが、彼女の歌の説得力で何とか踏み
止まっているのが救い。もっと音数を少なくして、生音の良さを生かすような音作りをしてい
けば、素晴らしいものが出来ると思う(自分好みになるとも言う)。あと、もしかしたらこの人
は客演とかで生きるタイプなのかもしれない。兎に角、歌は凄いので一聴の価値あり。

★★☆ ( 2009 )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。