Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blur / Think Tank
2005年 09月 04日 (日) 18:37 | 編集
blur_thinktank.jpg
Blur / Think Tank

これが新しいブラーだ!

7thアルバム。blur というバンドはブリットポップの終焉の後、常にそのモードを変えてきた
バンドであるが、今回の変わりっぷりは凄まじいものがある。90年代しか聴いてない人に
聴かせたらまさか blur とは思わないだろう。なぜ、そこまで変わったのか。それはやはり、
名ギタリスト Graham Coxon の脱退だろう。前作の後、Damon は Gorillaz やアフリカン
ミュージックの活動に専念していて、 Graham はその間待っていたんだけど、ついに痺れ
を切らしてしまったということだろうか。それとも単に音楽性の違いなんだろうか。まぁどちら
にせよここまでの変わりぶりを見れば、その穴が大きすぎたということは言うまでも無い。
しかしどうだ。残った三人で作った 「 Think Tank 」 では新しい blur を提示してはいないか。
たしかに唯一 Graham が参加したという「 Battery In Your Leg 」のようなギターの旋律は
聴けないが、 Damon のソロ活動の成果が色濃く反映されたワールドミュージックを、落ち着
いた雰囲気で、かつ、あくまで blur 流に「ポップ」に消化するという新しいサウンドを提示して
はいないか。正直、今まで blur の熱心なファンではなかったんだけど、「 Think Tank 」を聴
いて一気に好きになった。だれがなんと言おうと、これは最高傑作に違いない。

★★★★☆ ( 2003 )

※世界的に Gorillaz フィーバーということで現時点での blur の最新作にして最高傑作を再評価!
もし Gorillaz が好きで、「Think Tank」を聴いてない人がいたらぜひこの機会に聴いてみるべし。
これから、blur の過去の作品もどんどんレビューしていきますのでよろしく!
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。