Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Coldplay ( 2009.02.12 )
2009年 02月 14日 (土) 21:09 | 編集
Coldplay @ さいたまスーパーアリーナ ( 2009.02.12 )


暗転し、スクリーンにバーン!とこの絵が出てきたのはカッコよかった。

コールドプレイが今最も旬で、勢いに乗っていることを全編感じさせるライヴだった。
高揚感溢れる"Life In Technicolor"のイントロが鳴り響いた瞬間の会場のざわめき
はこういう立ち位置にいないバンドであればありえないだろう。

コールドプレイの楽曲が雲の上にあるような美しさを内包するものであることは以前
も書いたことだが、ライヴではそれが解凍され、地上に足をつけ、観客と同じ目線まで
降りてくる。良い意味で下世話になるともいえるのだが、こうすることで、キレイが感動
に変わる。感情的に非常に揺さぶられるのだ。また、今回のアルバムが情熱を感じ
させるものだからこそ、それは一層増幅される。ファルセットが減り、ギターが増え、
楽曲にダイナミックさが加わり、巨大な感情のとぐろが巻かれるような壮大さをも
感じさせる。もちろん演奏が盤石になりつつあるのもその所以であることは間違いない。

だがエモーショナルなライヴだとはいっても、顔を真っ赤にして、ド派手にして、お客
を感動させるライヴとは違う。コールドプレイはもって生まれたスマートさを感じさせる。
いくらレーザーを使おうが、ライティングを強化しようが、花道で走り回ろうがだ。その
バランスが凄く良くて、お寒い感じが払拭される。だから、観客のそばで演奏して愉
しませようなんていう演出が、サラッと、容易く出来てしまうんだろう。このバランス感
覚が、エンターテイメント性と芸術性、ショーとライヴの完璧な中庸地点=愉しませな
がら世界観を提示するということを可能にしているのだと思う。

セットリストの組み方(しっかりテーマの「循環」を達成してる)、ステージの演出、バンド
の演奏など、全てがしっかりと練られていて、「単純に楽しかったー」というライヴと「良い
ものを見た!」というライヴ両方とも違う、その両方が存在する、非常に満足度の高いラ
イヴだった。しっかりと見たのになんだか見足りない。

- Set List -
01. Life In Technicolor
02. Violet Hill
03. Clocks
04. In My Place
05. Speed Of Sound
06. Yellow
07. Chinese Sleep Chant
08. 42
09. Fix You
10. Strawberry Swing
11. God Put A Smile Upon Your Face
12. Talk
13. The Hardest Part
14. Postcards From Far Away
15. Viva La Vida
16. Lost!
17. Green Eyes
18. I'm A Believer
19. Viva La Vida (Remix)
20. Politik
21. Lovers In Japan
22. Death And All His Friends

- Encore -
23. The Scientist
24. Life In Technicolor ii
25. The Escapist (outro)
Comment
この記事へのコメント
お久しぶりです。
僕も15日の神戸公演を見に行ってきました!
単独公演を見るのは2度目でしたけど、
今回は「観る者」を楽しませようとする演出がさらに洗練されていて、
しかもそういう精神が自然と伝わってきたのが印象的で、
周りを見回しても笑顔が沢山見られるライブでしたね。

これがさらに過剰になると、U2っぽくりそうな感じなのですが、
今が一番バランスが良い時期のような気がしましたね。

本当に、良いタイミングで観れたとつくづく思いました。
2009/ 02/ 17 (火) 02: 13: 15 | URL | K # -[ 編集 ]
Re: タイトルなし
いや、本当に一番いいときに見れたなーという気がしますよ。勿論これからは期待してないって意味ではなく、今までで一番という意味で。結構蝶々とかのベタな演出がグッとくるんですよねぇ。日が経った今でもちょっと夢心地です(笑)

U2は自分達がビッグなことを認識して、会場もコールドプレイよりは遥にデカイとこでやって、それでも観客全員を満足させて返す!そして現状認識もさせる!っていう馬鹿でかい理想を掲げてやってるのでコールドプレイとは違いますよねぇ。ライブは精神の解放だって公言してますからね。そんなU2も好きだし今見たいバンドのナンバーワンなんですけどね。
2009/ 02/ 17 (火) 03: 19: 25 | URL | fafnir # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。