Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Chrono Trigger Orchestra Extra Soundtracks / 光田康典
2008年 11月 30日 (日) 09:03 | 編集

" Chrono Trigger Orchestra Extra Soundtracks " / 光田康典

DS版クロノトリガーの特典として付属する今作。ソフト自体は買ってないのだけれど、偶然
聴ける機会があったのでレビュー(近いうちオクで買う予定)。この記事を見てもらえれば分
かるように、自分は光田康典という音楽家に全幅の信頼を置いている。そして、その記事の
中でこんなことを書いている―「願わくば、現在の技術で再構成されたクロノ・トリガーの音
楽を聴いてみたい。」 正直言って夢物語で十中八九実現しないと思ってたが・・・なんと実現
してしまったのだ!本当に待ってました!!恐らく子供のときにこのゲームをやっていた人
なら、この尋常ではない興奮も容易に理解してもらえるだろう。だってあの名作クロノトリガー
の公式オーケストラ音源だよ!?

そして肝心の内容だが、元々オーケストラにしても全然不自然ではないというか、光田氏
の頭の中ではこういう風に鳴っていたということなので、実に自然な仕上がり。変に大げさ
ではなく、クロノ・トリガーと言うゲームのイメージが大切にされた、流石光田氏といったところ。
テーマ曲「クロノ・トリガー」はまさにこうして欲しかった!というのが具現化されていて、感動。
懐かしさも相まって泣きそうに。メドレーはどの曲にするか散々悩んだらしいが、主要な曲は
きちんと盛り込んでいると思う。色々な場面が矢継ぎ早に繰り出されるので、思い出が一気
に蘇って来る。しかもちゃんと一曲で起承転結をつけているのが素敵過ぎる。確かにもっと長
尺で聴きたかったというのはあるのだが、「特典」という制作の関係上仕方の無いことだろう。
それは今後アレンジ・アルバムと言う形で出してくれれば本望。というか絶対出して欲しいよ、
ここまでするなら。光田氏も「出せれば良い」とインタビューで言っているので、ちょっと期待し
てしまう。兎に角、夢をもう一度ありがとうございます。今はこれを聴き倒します。

( 2008, Compilation )

- Track List -
01. クロノ・トリガー ~Orchestra Version~
02. クロノ・トリガーメドレー ~Orchestra Version~
(「予感」「ガルディア王国千年祭」「風の憧憬」「カエルのテーマ」「魔王決戦」
「エピローグ~親しき仲間へ~」「遥かなる時の彼方へ」)
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。