Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Nattura ( feat. Thom Yorke )/ Bjork
2008年 10月 21日 (火) 07:42 | 編集
bjork_nattura.jpg
Nattura ( feat. Thom Yorke )/ Bjork

10/20から配信開始のビョークのシングル。自身主演の映画"ダンサー・イン・
ザ・ダーク"のサントラ盤"セルマ・ソングス"に収録されていた"アイヴ・シーン・
イット・オール”以来となるトム・ヨークとのコラボ。「コーラスで参加」となっていた
ので若干話題先行だろうなという予感がしていたが、その通り。ぶっちゃけ言わ
れないとトムとは分からない、もしくは言われても分からないぐらいの背後霊ぶり
。というかサンプリングじゃないのこれ?なんて贅沢なトム・ヨークの使い方なんだ
ろう。まあでも何回か聴いているとコーラスが薄気味悪さとかおどろおどろしさを
演出しているような気もしてきたりするのだが。楽曲としては、"ヴォルタ"よりも更
にアグレッシヴなビートに負けない気迫で歌うビョークを見て、これだよこれ!、と。
"ヴォルタ"の楽曲よりもカッコ良いんじゃないかな。"Nattura"はアイスランド語で
“自然”という意味を持つようで、確かにこの大きさと攻撃性は自然の脅威とも言え
る出来。結局、コラボ云々というよりビョークの新曲として印象に残った。トム・ヨーク
の他にはマシュー・ハーバートがシンセとベースで、ライトニング・ボルトのブライアン
・チッペンデールがドラムで、マーク・ベル(LFO)がエレクトロニック・ビーツでそれぞ
れ参加。現在iTunesで配信中。

( 2008 , Single )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。