Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The City of Light / Tokyo Town Pages / HASYMO
2008年 08月 27日 (水) 14:36 | 編集

The City of Light / Tokyo Town Pages / HASYMO

この2曲は耳当たりが良いので、最初は何気なく聴いてて「あー普通にいい曲だなー」だ
なんて聴いてたのだけど、聴き込むうちにやはり高橋幸宏、細野晴臣、坂本龍一の三人
が作り出す音は凄いものだと思うようになった。何が凄いのかと言うと、それは生音とエレ
クトロニカの不可分な関係と言うか、無理が無さ過ぎる融合と言うか。何処を生音にして、
何処をエレクトロニカにするか、何を鳴らして何を鳴らさないか、その取捨選択が絶妙すぎ
る。元々技術力のあるプレイヤーにして、最先端を行き続けた彼ららしい見事さ。近年のス
ケッチ・ショウから続いてきた音楽性の高みともいえるものだと思う。それと個人的にはタ
イトルとアートワークも相まって東京を感じさせるのも好み。2曲目なんか特にそうで、東京
なんて一言も言っていないのだけど、個々の音がどことなく都会を感じさせる作りで、夜の
街を歩きながら聴いていたら思わずグッと来てしまった。やはりこうなるとアルバムが聴き
たくなるものだが、それは2年後ぐらいに出たら良いほうかな?

( 2008 , Single )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。