Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STASH MUSIC VIDEOS COLLECTION 1
2008年 05月 13日 (火) 07:26 | 編集
stashmusicvideo.jpg
" STASH MUSIC VIDEOS COLLECTION 1 "

オムニバスのミュージック・ビデオを集めた作品だとDirectors Labelがかなり有名だが(自分も
大枚はたいて買いました)、今作もそれに通ずるものがある。とはいえビデオの判定基準が良く
分からないけど。一応公式HPには「過去3年間のstashに収録されたモーション・グラフィックスを
駆使したミュージックビデオが満載」と書かれているので、映像的に面白いビデオということなの
だろう。実際に面白い。こうして集めてみると美術館に行って絵を眺めているような、贅沢で満足
感がある。若干のアート・スノッブ的なビデオもあって、自分のような凡人には疎ましく感じられる
ことがあったけど、「あ、そういえばこれ印象に残ってたナー」と再確認することもあり。ミュージッ
ク・ビデオに面白さを感じる人なら買い。以下印象に残ったビデオを箇条書き。

・OCEANIA / ビョーク
ビョークの歌声の壮大さと、海という相性の合ったコンセプトが良い!大好きなクラゲもいっぱい
出てくる。でもビョークのメイクが魚の鱗を意識していて(?)気持ち悪い。でもそれを狙ってるな
確実に。この人って平気でこういうことするから好きだ。

・E-PRO / ベック
このちょっとレトロっぽい雰囲気がたまらない。ベックの遊び心をうまく映像化している。

・BELIEVE / ケミカル・ブラザーズ
これ印象に残ってたんだよ~!!ここに収録してくれて本当にありがたい。
こういう生命ではない事物が生命を宿しているんではないだろうかっていう恐怖って
ありますよね。本当に面白いビデオ。

・FEEL GOOD INC. / ゴリラズ
これは本当に何回も見た。見所はマードックのお尻。

・ONLY / ナイン・インチ・ネイルズ
このビデオも超好きなんだよな~。だんだん激しくなっていくところで大興奮ですよ。
トレントのアクションもいちいちカッコいいと思うし。ちなみに監督はデヴィッド・フィンチャー。

・GOOD IS GOOD / シェリル・クロウ
シェリル・クロウって個人的にはそこまで聴いていないのだけど、このビデオは発売当時
凄く印象に残ってた。というか今作で見て再確認した。このビデオは美しいし、次の展開
を凄く期待するんだよね。女性としての強さを感じられるような気が。お気に入り。

・SIXES LAST / ALIAS
これだーーーーーー!!!!たしかニコニコ動画かなんかで話題になっていたビデオ。
植物の触手とかがうにゃうにゃ動くやつ。生理的に受け付けなくて途中で今回も止めた。
でも何でこの映像を気持ち悪く思うのかってことを考えると面白い。

・FALL OF ANTIOCH / U-ZIQ
これは今作において一番の発見。これは美しい、本当に美しい。トラックもカッコいい。
言葉に出来ないのが残念だけど、是非見てみてほしい。

・HARROWDOWN HILL / トム・ヨーク
実はこれちゃんと見るのは初めて。ジオラマっぽい映像から、社会問題を切り取っていく
展開に。トム・ヨークの時代を冷たく見据えるような視点をそのままビデオにしたような感
じ。トムの切実なヴォーカルがまたそれを煽る、煽る。しかもトムさん、ノー・サプライゼス
に続いてまた水の中に入ってます(笑)

・GONE DADDY GONE / ナールズ・バークレー
これは笑った。だって主人公が「ダニ」だもん。結構見た目は気持ち悪いんだけれども
コミカルな展開とアホっぷりがそれを感じさせなくすると言うか。ナールズっぽいね。

・HERR BARR / CLARK
クラークさんのビデオも入っていること自体が凄い。

・WINDOWS IN THE SKIES / U2
これは良いビデオやね。最近の人から、往年の人まで色々な人たちがU2の歌を歌って
行きます。なんか凄く「見た!」という気にさせてくれるビデオ。確かレッチリもこういうの
やってたな。あっちはかなり笑えたけど、こっちはシリアス。

と、まぁ・・・・結構これがツボな面子って人多いんじゃないんでしょうか?
詳しくは公式HPの方を見てもらえれば。予告編もあるし、気になった人はドウゾ。

-Track List-
[Disc01]
1.WE WILL ROCK YOU
2.FLOWERS / エミリー・シモン
3.OCEANIA / ビョーク
4.FK-9 / SUBTLE
5.E-PRO / ベック
6.BELIEVE / ケミカル・ブラザーズ
7.FEEL GOOD INC. / ゴリラズ
8.SHOOT YOU DOWN / AUDIO BULLYS
9.HITCHCOCK / PHOENIX FOUNDATION
10.ONLY / ナイン・インチ・ネイルズ
11.GOOD IS GOOD / シェリル・クロウ
12.SIXES LAST / ALIAS
13.PUNK MOTHERFUCKER / ファンクストロング
14.FALL OF ANTIOCH / U-ZIQ
15.TO THE MUSIC / COLDER
16.DIRTY BLUE JEANS / JEREMY WARMSLEY
17.CRAZY / ナールズ・バークレー
18.HARROWDOWN HILL / トム・ヨーク

[Disc02]
1.SHEENA IS A PARASITE / ザ・ホラーズ
2.GET TOGETHER / マドンナ
3.THE DENIAL TWIST / ザ・ホワイト・ストライプス
4.WORKING FULL-TIME / CONSTANTINES
5.THE OWL / I LOVE YOU BUT I'VE CHOSEN DARKNESS
6.GONE DADDY GONE / ナールズ・バークレー
7.HEART MADE OF SOUND / THE SOFTLIGHTES
8.THE MERCURY CRAZE / SUBTLE
9.ONESONG / SKANK
10.SOUND MIRRORS / コールドカット
11.LIKE A PEN / ナイフ
12.LOOK HERE KID
13.HERR BARR / CLARK
14.WINDOWS IN THE SKIES / U2
15.MUSIC MATTERS / フェイスレス
16.TESCO V. SAINSBURYS / TRANS AM
17.GET DOWN / グルーヴ・アルマダ
18.D.A.N.C.E. / ジャスティス
19.OLE BLACK 'N' BLUE EYES / フェイスレス
20.LOVESTONED / ジャスティン・ティンバーレイク
21.ANKLE INJURY / FUJIYA MIYAGI
22.PLASTER CASTS OF EVERYTHING / LIARS
Comment
この記事へのコメント
へぇ~
いいですね、これ。アーティスト名を見ているだけでもおもしろそうなのがたくさんあります。どうやって選んだんでしょうかねぇ。
2008/ 05/ 14 (水) 12: 38: 12 | URL | きょん # B4Cod8qk[ 編集 ]
どうやって選んだのかは分かりません、残念ながら(笑)でも面白いですよ、かなり。

こういうのって音楽の開拓にも繋がるから良いんですよね!
2008/ 05/ 18 (日) 04: 47: 21 | URL | fafnir # eqP7eH0Y[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。