Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Midnight Boom / The Kills
2008年 04月 08日 (火) 14:49 | 編集
kills_midnightboom.jpg
" Midnight Boom " / The Kills

3rdアルバム。前作までのザ・キルズというのは2人組の最小公倍数で鳴らされた―つまり
自分達に必要なものだけを奏でるという音楽だった。そんなシンプルでソリッドな音楽性でい
て、とてつもない魅力を放っていた。今作でも基本的な路線、表現していようとすることは変
わっていない。ただ、前作までがモノクロの写真だとしたら、今作は少しパレットで色を足した
ようなカラフルな印象をもつ。打ち込みによる変わったリズムや、いささかダンサブルになった
ことが理由だろう。今までには無かったポップさというのもがここにはある。正直今までのスタ
イルのままでは限界だと感じていたので、この変化は嬉しい変化だ。個人的にはガレージ・
ロック・リヴァイヴァルとかそういったものには興味も愛着も全く無いので、その文脈で語ること
や、「生き残った」バンドとして語ることはしない。なぜかといえば、まず自分はその辺のバン
ドはほとんど聴いていないし、その文脈でこのバンドを好きになったわけではないから。このバ
ンドに感じる魅力というのは、「生々しさを浮き彫りにすること」。シンプルに構成することによっ
て、ロック音楽の魅力の一つである、熱だとかセクシーさを打ち出すことに成功してる。それを
増幅させるヴォーカルはこのバンドをもうひとつ高い地点へ導いていると思う(近年では珍しい
ぐらいのロック姉ちゃん)。生々しさを強く感じるという時点で、近年の新人に見るクールさやお
洒落さは全く無く、言ってしまえばダサいのかもしれないけれど、何故かスタイリッシュに感じ
るんだよなぁこのバンド。今の時代だと異端の匂いがするからなのかな。

★★★★ ( 2008 )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。