Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Rage Against The Machine ( 2008.02.09 )
2008年 02月 10日 (日) 06:44 | 編集
Rage Against The Machine @ 幕張メッセ国際展示場 ( 2008.02.09 )

rage2008.jpg
この日初めて気づいたけど、ザックのラップは純音楽的にキモチイイ。

最初にこの日のライブの感想を一言で書いてしまおうと思う。

「ついにレイジをこの目で目撃してしまった。」

再結成のアナウンスがされ、コーチェラでトリを飾ると決まったその日、自分は全てを
投げ打ってでも見に行こうとした。大袈裟だけれど、レイジの音(正しくは音圧かな)に
魅了されてから、彼らは神に近い存在になっていたからだ。でも、予算と一人で渡米
をするリスクを考えて断念した。だがしかし、ついに東京で目撃してしまったのだ。
だから、ライブの内容云々よりも、伝説のライブバンドをこの目で見てしまった、その
事実の方がずっとデカイ。

開演前
意外と若い客層に驚く。しっかりレイジが若い世代に受け継がれているのか(自分も
聴き始めたときには解散していたぐらい若造だけど)、それとも暴れたい年頃なのか。
この際どっちでも良いでしょう。どうせ彼らを目の前にすれば全員同じになるのだから。

バトル・オブ・トーキョー
開演時間から20分押し、客のボルテージも最高潮、というかもう待ちきれないといった
様相の中、客電が消えると共に彼らは現れた。そして繰り出される"Testify"。
今までで1位を争うぐらいのモッシュの激しさ。肉眼でもスクリーンでも見えやしない。
だけど、爆音&ラップ&変態ギターの連続はしっかりとこの鼓膜を叩きつけるように
響いている。やはり音が怒り狂っているのだなぁと実感。

5曲、6曲が過ぎ"Bullet In The Head"になったあたりで大分前方に人が居なくな
ったように思ったので、段差を利用して見やすい位置を確保。肉眼でもハッキリ見える
し、スクリーンも二つとも見られる。そんな状況下で繰り出された"Know Your Enemy"
これは大阪でやらなかったナンバー。アルバムではトゥールのメイナードが参加して
いたりして、個人的にもお気に入り。目で見えて初めて分かったが、ザックとトムの
アクションがカッコよすぎる。否が応でもテンションがあがってしまう。

そして本編最後4曲、"Guerrilla Radio"以降が凄すぎた。セットリストを見てもらえ
ば分かると思うけど、人気曲ばかり。特に"Wake Up"はどうしても聴きたかった曲
(この曲も大阪ではやってなかったので心配だった)だったのでテンション最高潮。
今思えば自分とレイジの出会いは「マトリックス」でのこの曲だった。ステージ上方
のライトがしっかりマトリックス色=緑になっていたのは見逃さなかった。意識して
いるかは分からないけど(笑)・・・もちろん最後は叫びまくりましたよ。

アンコールは最近お決まり(?)の"Freedom" , " Killing In The Name "
どちらもレイジにとっては重要なナンバーかつ、ライブ映えする曲。もう若干乳酸は
溜まりまくっていたけれど、それでも頑張った。次は無いかもしれないからね。
あと、余談として"Freedom"の最初のヴァースでザックのマイクの音が全く聴こ
えなかったのだけれど、その時でもひたすら叫び続けるザックはカッコよすぎた。

やっぱりレイジは凄かった。ついに、とうとう、生で体感してしまった。

問題点と今後
だがしかし、問題点もいくつかあった。会場の問題とバンドの問題だ。
★サマソニ、ダフト・パンクでも思ったけど、やはり幕張メッセは音響にかなり問題が。
★ステージが見にくい。自分は大丈夫だったけど、後ろの人はどうだったんだろう。
★リズムがモッタリしている。ラップの歯切れの問題なのか、ドラムの背中の痛みの
問題なのか。(1stの曲はその分、静と動が効果的だったけど、3rdの疾走感のある曲
が犠牲になっていた気がする)。

まぁ最初の二つは会場の仕様だから仕方ないとしても、三つ目は今後次第というと
ころだろうか。今のままでも十分凄いんだけれど、やはり捲くし立てるザックとレイジ
が自分は好きだ。本気で再活動して、テンションMAXな彼らを再び日本で見たい。

まぁでもそんな一個人の勝手な妄想なんてどうでも良い。だって今日は
「ついにレイジをこの目で目撃してしまった」のだから。それだけで大・大・大満足!

Set List
01. Testify
02. Bulls On Parade
03. People Of The Sun
04. Bombtrack
05. Vietnow
06. Bullet In The Head
07. Know Your Enemy
08. Renegades For Funk
09. Guerrilla Radio
10. Calm Like A Bomb
11. Sleep Now In The Fire
12. Wake Up

- Encore -
13. Freedom
14. Killing In The Name
Comment
この記事へのコメント
>ライズインレインさん
初めまして!

やっぱりレイジは凄いです。全曲ハイテンションで、疲れましたけどね(笑)もう一回みたいです。

好きなのが結構被っているようですね。ネットだと見つかるんですけどねぇ、リアルではいません・・・。
2008/ 02/ 14 (木) 08: 02: 18 | URL | fafnir # eqP7eH0Y[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。