Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Faithless / No Roots
2005年 07月 09日 (土) 17:35 | 編集
faithless_noroots.jpg
Faithless / No Roots

もっと注意されるべき存在

4thアルバム。Dido の実兄であり、ほとんどメディアに姿を見せない黒幕的存在 Rollo、
最高峰の女性DJ Sister Bliss、仏教徒ならではの歌詞が荘厳さを与える Maxi jazz から
成るダンスアクト ( この呼び方が当てはまっているかも疑わしいけど ) Faithless。本国
UK ではものすごい人気を誇る ( しかも右肩上がり )が日本での知名度はあまり高くない。
自分もこのアルバムまで聴いたことが無かったのだが、そのことを後悔するぐらいこの
Faithless は独自性、音楽性の高さにおいて抜きんでている。

彼らの何が素晴らしいかって、そのサウンドや、Maxi jazz のMCによって音楽の精神性を
高めているだけでなく、ダンスアクトとしての肉体性を全く失っていないことである。つまり
「 夢想しながら踊れる 」ということである。周りのダンスアクトとの差別化を図るため、ライ
ヴでの経験を通してそうなっていったということらしいが、本当にすごい。深遠なエレクトロ
ニカに進むこと、または楽しい!楽しい!と踊らせまくること、どちらか一方を鳴らす人達は
沢山いるが、その両方を取っている、しかもそれが売れるというのは彼ら以外いないんじゃ
ないだろうか。低迷するダンスシーンの中、唯一勢いがあるというのが納得できる。

★★★★ ( 2004 )

※ベストアルバムが好調ということで彼らの最新作「 No Roots 」のレビュー。
 これ去年知ってたら確実にトップ10 入ったな・・・。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。