Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピンクスパイダー / hide
2007年 05月 05日 (土) 07:40 | 編集

" ピンクスパイダー " / hide

5/2はhideの10回忌だったらしい。彼の音楽を本当の意味で聴いたのはごく最近だし、そこまで
思い入れも無いので、「あーもうそんなに経つかぁ」と遠い親戚のおじさんが亡くなったのと同じよ
うな思いしか出てこない。だが、だからこそ9年経って今客観的にhideというアーティストを顧みて
みると、いややっぱり凄い人だねこの人は。ロック、インダストリアルなどの音楽性を日本的感性
でミックスし、あくまでポップに抽出するという手法。しかもそこに本来持っていたヴィジュアル志
向と相まって一種の現象とまでなっていた。ソロデビュー当時からその才能を開花させていたが、
その完成形がピンクスパイダーなのだろうと思う。というかこの曲を最後に亡くなってしまったので
これを完成形と呼びたいのだ。

前置きが長くなったが、ピンクスパイダーである。この曲が優れているのは前述したとおり、海外
のロックの魅力的な部分を上手く抽出していることだ。こんなインダストリアル全開な曲がこの国
で100万枚も売れるなんて普通ではありえない。ロックをやれば海外勢には敵わない、だけどロッ
クをやりたい、あれ?だけどロックじゃない音楽も好きだ、そんな島国的な劣等感と雑食感が実を
結びその帰結としてこうなるのだ(なんだか自動車業界に似てる気がする)。また、元来あった抽
象的な歌詞と、ネット社会を絶妙にとらえた洞察力を持った歌詞も秀逸。亡くなってから9年経った
が、この曲を含め彼の楽曲は本当に色あせない。簡単に言えば、ものすごくカッコいい。もっと一
般のロックファンに聴かれるべきだ。過大評価ではなく正当な評価をして欲しい。
Comment
この記事へのコメント
お久しぶりです。まさかこのサイトでヒデが登場するとは思いませんでした!実はファンの自分としてはうれしーです!!
ピンクスパイダー、かっこいいっスよねぇ~
当時、本人はこの曲を"デジロック"に対抗して"サイボーグロック"と呼んでいました。ちょうど"陽はまたのぼりくりかえす"の前くらいのころなのでかなり懐かしい感じがします。
ところで、本日の激辛軍団、"wet sand"やりませんでしたよー
ショックです…

2007/ 06/ 06 (水) 01: 27: 55 | URL | ダ・ビンチ # qx6UTKxA[ 編集 ]
>ダ・ビンチさん
返信遅れて申し訳ないです。最近非常にレイジーな日々を送ってたので(笑)


ピンクスパイダーは本当にカッコいいです。十分今でも通用します、っていうか今の邦楽でも追いついてません。過大評価はいけないですが。

レッチリは体調が悪かったそうな?NINを見た後のレッチリはどうでしたか?
2007/ 06/ 15 (金) 16: 01: 31 | URL | Fafnir # 37ur3VDY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。