Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Beck ( 2007.04.08 )
2007年 04月 09日 (月) 14:52 | 編集
Beck @ Zepp Tokyo ( 2007.04.08 )


ベックの来日公演は本人が現れず、この形で行われました!・・・もちろん大嘘です。

きっとベックのライブでは予想外の事は起こらず、淡々と進むのだろうなぁ~と思っていた。
でも、実際に見てみるとこんなに楽しいのか!と心躍ることがあっちこっちから出てくる。
やっぱりライブって実際見てみないとわからんもんですよ、皆さん。

30分押しで始まったライブ。まず出てきたのは・・・ステージ後方に置かれたパペッツ(操り人
形)隊!しかも" Loser "に乗せて。曲の中間あたりでメンバー登場会場大盛り上がり!そらそう
だわ!しかもこのパペッツが本当に良く出来てる。ヘアースタイルまでメンバーと一緒なのは当た
り前、曲に合わせてしっかりと歌い、楽器も弾いてくる(ダンサーは踊る)。それが後方のスクリー
ンに映り、なんだか不思議な感じでライブが進んでいく。この奇妙な人形達にすっかり最後まで
見とれてしまった。カワエエよ・・・・(*'Д`*)

パペッツに気をとられて演奏に目(耳?)が行かなかったが、ここまでアグレッシブなのねベック
のライブって。言葉に出来ないのだけど、なんというかスウィングしているというか?ファンクネス
がより浮き彫りになるというか?・・・書いてて分からなくなってきたので止めますが(笑)というか
ベックのライブって非常に説明しづらい。ひとつのスタイルに拘ってきた人ではないし、ライブで
さえスタイルが変わるし(途中からベックだけアコースティックギターを抱えて、他のメンバーが
ディナーを始めたのは知ってても笑った)。あと、ギョワー!!っと来るタイプのライブではない、
等身大の姿勢を貫いているので(基本的にベックのアクションはあまり無い)、大げさに書くこと
も出来ないし。まぁその分ダンサーが動いていたりするのだけれど。

てなわけで早くも総括。ベックのライブは楽しい!・・・なんじゃそりゃ。
パペッツ、ディナー、テンションがおかしいダンサー、ベックがゴジラに扮した上映時間約5分の
人形劇「Beckzilla」、アンコール開始直後に登場した熊、等の楽しすぎる「小道具」と最新作だけ
からではなく、過去の代表曲も網羅した豪華なセットリスト。ベックの高い音楽性とアート性が上
手く融合した高度なエンターテイメントだった。やはりベックは凄い人なのだけれど、音楽やア
ートが心底好きな「だけ」なんだよな、この人。奇抜なことをやってやろうだとか、騙してやろうっ
ていう作為的なものを感じない。ただ見たり聴いたりした好きなものをどんどん混ぜちゃうって言
う、自然体にして高次元なものというのがベックの持ち味なんだよね。いや、いいものを見させて
もらいました。個人的ベストソングは"Nausea"、カッコよかった!

01. Loser
02. Black Tambourine
03. New Pollution
04. Landslide
05. Girl
06. Time Bomb
07. Rentalcar
08. Motorcade
09. Mixed Bizness
10. Que Onda Guero / Nicotine & Gravy / Hell Yes
11. The Information
12. Nausea
13. Minus
14. Think I'm In Love
15. No Complaints
16. Devil's Haircut
17. Paper Tiger
18. Lost Cause
19. Jackass
20. Wave of Mutilation (Pixies Cover)
21. Lonesome Whistle (Hank Williams Cover)
22. Lonesome Tears
23. The Golden Age
24. Clap Hands

- Encore -
( Puppet Film )
01. 1000BPM
02. Where It's At
03. E-Pro
Comment
この記事へのコメント
ベック素晴らしかったですね!
ライブの興奮で、いろんな方のレポを読んでいたところ、
流れ着きました。

パペットショーやテーブルセットを含め、
ベックの遊び心がギュッと詰まったライブでしたね。
ひさしぶりにこんなに興奮しました。

こちらのレポを読んで、うんうんと納得しながら、
ライブを思い出し、楽しませていただきました。
ありがとう!
2007/ 04/ 09 (月) 16: 19: 34 | URL | mimi # iTjQ6kIY[ 編集 ]
>mimiさん
初めまして!

やっぱりベックの持ち味って遊び心ですよね。それがCDだけでなく、ライヴでもここまで発揮されているとは。ぜひまた見てみたいと思います。

また遊びに来てくださいませ!
2007/ 04/ 11 (水) 22: 50: 39 | URL | Fafnir # hFmqO6D.[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。