Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Amos Lee / Amos Lee
2005年 07月 06日 (水) 20:14 | 編集
amoslee_amoslee.jpg
Amos Lee / Amos Lee

今年のコーヒーアルバムはこれ

1stアルバム。フィラデルフィアから新しい才能が出た。音楽性はブルース趣向のフォーク・
ソウルミュージック。自分はこういうシンガーソングライター系には詳しくないのだが、それ
でもたまたま聴いた 「 Arms Of A Woman 」にはゾクッときた。ごくごくシンプルで素朴な
演奏の上に乗るその歌声が良すぎて。その時流れている空気をピタッと静止させてしまう
ようなそんな凄みがある。同じ「 ブルーノート 」に所属しているノラ・ジョーンズなどもこの
才能に惚れ込んでいるようで、そのことからもその才能の大きさが分かるだろう。ほぼ一目
惚れで手に取ったこの Amos Lee だが、相当なシンガーソングライター系好き以外ほとんど
の人は一目惚れで手に取るんじゃないだろうか。ちなみにジャケットではオヤジの雰囲気が
漂っているがまだ27歳。それでここまで深みのある歌を歌えるのはやっぱり教師や、バーテ
ンをしていたという経験から来るのかな。良い意味で特に語るべき音楽性のない、ただそこに
音楽がありそれを自由気ままに奏でる、そんな音楽。コーヒー飲みながらどうぞ。

★★ ( 2005 )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。