Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME / Mr.Children
2007年 03月 27日 (火) 22:12 | 編集

" HOME " / Mr.Children

13thアルバム。先行シングルを聴いた限りでは今回のアルバムは面白みのないアルバムになる
だろうな、と思ってた。そしてその思いはある意味では当たっていた。なぜなら、このアルバムには
過去作に表れていた強迫観念とも言えるような並々ならぬメッセージやギミックは含まれていない
し、アレンジもシンプルだからだ。ここあるのは他愛の無い日常、愛、悲しみ、それらを包み込み(隠
すという意味は無く)、ホッとため息をつくようにして歌われた「歌」、それだけだ。だがそれが他のバ
ンドが頭を捻っても一生思いつかないようなメロディーに乗せた途端、素晴らしい説得力を持つ。
やはりMr.Childrenは凄いバンドだ、そう思わずにはいられない。そしてこのアルバムに冠されたタ
イトルはHOME。深海、発見、Q、至福の音、などこのバンドは作品を意味づけるのが本当に上手
いと毎回感心させられる。そして桜井和寿という人は色々語るべきことはあるが、基本的には正直
な人なのだなと思う。アルバムごとにそれを明確に出しているからこそ、ポジティブであれ、ネガテ
ィブであれ、分かりやすいし、ここまで共感を呼ぶのだろう。15年経って今、"フェイク"という言葉
さえ笑顔で歌える、その意味は多くの人にとって、この国の音楽にとって、かなり大きいと思う。

★★★★ ( 2007 )
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。