Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dragon Ash ( 2007.03.15 )
2007年 03月 18日 (日) 06:07 | 編集
Dragon Ash Tour -Develop the music- @ SHIBUYA-AX ( 2007.03.15 )



今回は当ブログに度々お越しいただいているダ・ビンチさんのご好意でチケットをゲット。
本当にありがたいです。だって発売日フツーに寝過ごしたもんな('・ω・`)

LOONIE ( Opening Act )
久しぶりに見る麻波25のパッサー君の新ユニット。なんかもう元気な姿を見られただけで満足。
でもそれではレポにならないので。スタイルにとらわれることなく、自然体にポップで、そして伸び
やかなメロディが印象的だった。これはミクスチャーというスタイルで貫いてきたバンド時代からの
反動なのかなとも思ったり。非常に楽しそうでした。また、メンバーの帽子を被った人がグッドルッ
キングでしかも声が良い。良い人を見つけたね(笑)普通に売れそうなのでこれからも頑張って欲
しい。つーか売れてくれ。こういうスタイルは売れないとすぐ終わってしまうかもしれないから。

Dragon Ash
Loonieが程よくつないでくれたのでほとんど待たずに登場。おなじみの7人だ。
今回のライヴを一言で言えば、やはり「歓喜」。10年間色々なことが起きたけど今鳴らしているの
は喜びだ。一般的に見てもかなり多いコール&レスポンス、もみくちゃになっても必死にライヴを
楽しもうとする客、目を合わせて笑いあうメンバー(イジりも欠かさず)、色々な言葉が浮かんでくる
けどそれがひとつになってピースフルな空気が作り上げられていた。フェスでもこの空気を作るっ
て言うんだから凄い貫禄、やはりライヴバンドだ(一般的な意味でのライヴバンドとは程遠い気が
するけど 笑)。この空気感が無ければ10年続かなかったのかなぁと思うと、自然と感慨が沸いて
くる気がする。

途中で昔の曲もやってくれたのは古参ファンとしては嬉しかった。レゲエ風にアレンジされた
"Public Garden"(知らない人が多くてちょっと寂しかったな)、パンク風にアレンジされた"Under
Age's Song"、デビュー曲"天使のロック"など。"百合の咲く場所で"、"Fantasista"も当然のよう
に盛り上がり(人が何人降ってきたか)、やはり彼らの辿ってきた道は間違いではなかったのだと
思った。でも個人的には、最新の曲もそれに引けをとらないぐらい盛り上がっていたのが非常に
嬉しかったな。ニューアルバムのツアーだから当たり前といえば当たり前だけど。過去の遺産に
すがりつくベテランが多い中、まさにツアータイトル通り自身の音楽性を進化させてきた彼らの努
力が実った証だろう。"Ivory"のサビ前で建志が「Ladys & Gentleman!」と叫んだときの盛り上が
りが未だに忘れられないもの。それに"Beautiful"で時間が止まったように感じたのも忘れがたい
一瞬。これからもそんな風に活動をしていってくれたら言うことないな。

でも個人的には(90%ぐらいの)不完全燃焼なのだー!
だってもっともっと聴きたい曲たくさんあったから。これだけのセットリストを組んでもらって贅沢だ
とは分かっているけど、まだまだ聴きたい。サックリンだって登場してないしね。というわけで最終公
演もチケット取ります。こんなこと出来るのは本当に好きなバンドだけだね。ライヴ行って再確認し
たけど、やっぱり自分はドラゴンアッシュというバンドが大好きだ。誰に何を言われようが大好きだ。

-Setlist-
01. Independiente (intro)
02. Develop the music
03. stir
04. Just I'll Say
05. Fly
06. Public Garden (Regge ver)
07. Libertad de fiesta
08. Palmas Rock
09. Rainy
10. Under Age's Song (Punk ver)
11. Ivory
12. El Alma
13. Samba'n'bass
14. 百合の咲く場所で
15. Fantasista
16. few lights till night
17. Beautiful

-Encore-
01. 天使のロック
02. Iceman
03. Hot cake
04. 夢で逢えたら

-関連ページ-
Dragon Ash 公式HP
Loonie 公式HP
Artist Pickup 10 : Dragon Ash (当ブログ内)
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。