Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Good-bye days / YUI for 雨音薫
2006年 06月 13日 (火) 23:28 | 編集
Good-bye days
"Good-bye days" / YUI for 雨音薫

5thシングル。"Good-bye Days"はYUI自身の初出演作品にして初主演映画である「タイヨウの
うた」の主題歌。映画の主題歌を、主演女優が作詞作曲し、劇中で話の軸になっているというの
は凄く稀なケースなんじゃないだろうか。そもそも、そんなことが出来るチャンスを貰える人も少
なければ、そういう才能を持った人も少ないし、何よりも凡庸な曲ではその映画自体をも凡庸な
作品にしかねない。そんな中で、YUI は望まれる以上の才能を発揮し、映画に深い味わいを加え
ている。この曲があったから、残された家族、残された友達、残された観客は救われる。最後に悲
しみではなく希望が残る。この曲が映画に果たした貢献というのは計り知れない。

YUI はインタビューで「私は演技をしたかったのではなく本当に"雨音薫"として生きたかった」と語
っている。そのためか彼女のシングルの中では最もドラマチックで感動的な作品である。歌の感情
の起伏が激しく、歌詞もストレートで胸を打つ。やはり一人の人生を歌にするというのはこういうこと
なんだろう。他の彼女の曲がしっかり彼女から発信されているんだ、とちゃんと分かるのとは反対に
この曲は最早彼女の元を離れて、本当に「雨音薫の歌」として記憶に刻まれる。こんな表現は後に
も最後にもこれが最後だろうが(またそうあってほしい)、これからの YUI のアーティスト人生に、い
かに「雨音薫の人生」が影響を及ぼすか、それもまた楽しみである。きっと、彼女の歌を必要とする
人は増えるとは思うが、これからもその変わらない強い眼差しで邁進していって欲しい。

( 2006 , Single )

※"Good-bye Days"にしか触れませんでしたがカップリングも全て素晴らしい曲です。ぜひ、映画
とセットでどうぞ。ちなみに6/16にMusic Station に出演予定なので興味がある方はそちらも。

-関連ページ-
YUI 公式ページ
映画「タイヨウのうた」公式ページ
"Good-bye Days" PV ( You Tube )
カップリング曲:"It's happy line" PV ( You Tube )
Comment
この記事へのコメント
Oh-good-bye-days♪
ボクもYUIファンです。タイヨウのうたも観ました。歌の中では僕は、特にTomorrow's wayが好きです。
あと、自分事ですがYUIのファンサイト作りました。よかったら、来てね(*^_^*)
http://yuiweb.web.fc2.com/
2006/ 06/ 19 (月) 00: 21: 18 | URL | yuizuki # -[ 編集 ]
初めまして、コメントありがとうございます。

ようやく公開しましたね「タイヨウのうた」。やっとこのときが来たかって感じです。
"Good-bye Days"はデイリー1位、映画自体は6位と好スタートを切っている
ようですね。ドラマも放送されますしロングランになると良いですね。

そちらにも伺わせていただきます!
2006/ 06/ 19 (月) 22: 24: 28 | URL | Fafnir # SHBxS45k[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。