Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイヨウのうた:試写会
2006年 05月 03日 (水) 00:00 | 編集
yui_taiyo.jpg


やりました隊長!

Yui 主演の映画「タイヨウのうた」の試写会が当たりましたよ!いやぁ嬉しいですね。タダで
映画を見るほど良いことはありませんからね(笑)やっぱりプレゼントって送るもんだなぁ。
僕は結構こういう懸賞運とか強いんですよ。今回は全国で2万人なので当選率は高いですが
雑誌とかについてる全国で2、3名のプレゼントも結構当たったことあります。あとたま~に買う
スクラッチ宝くじとかも当たります。でも良い事ばかりじゃないんですよこれが。

何故かというと僕はラッキーなことがあるとすぐにアンラッキーなことが起こるからです(笑)
いや、これ本当に起こるんですよ不思議と。コンタクトを落とすとか、財布を無くすとか・・・
全部自分の不注意なんですけどね。だから今回もすっごく嬉しいと共に不安です。 ((((;゚Д゚)))

で、映画のストーリーはというと

太陽の光にあたれない“XP(色素性乾皮症)”という病気の薫(YUI)は、学校にも通えず、唯一
の生きがいは夜の駅前広場で路上ライブをすることだった。そんなある日、彼女は孝治(塚本
高史)という青年と出会い、急速に親しくなっていく。しかし、孝治に病気のことを知られてしまっ
た薫は、初恋も歌もあきらめてしまう。


え?DIO?
え?セカチュー?


といった突っ込みは無しですこの際。もう見た人の感想を伺う限りYUIのうたが本当に素晴らしい
ようです。公式ページで見られる予告編を見てもそれはわかりますね。歌を歌う事が話の軸にな
っていて効果的に使われているようですね。といってもこの映画、不安要素が無いわけではありま
せん。それはまずYUIの演技(だって初演技でしょ?)と、話の内容が大体想像できてしまうこと。
っていうか予告編でほとんど説明しちゃってるし・・・まぁとにかく行ってきます!(笑)


追記:試写会行ってきました。感想はこちら。よかったらどうぞ。


- 関連リンク -
映画「タイヨウのうた」公式ページ
YUI 公式ページ
主題歌"Good-Bye Days"・アコースティック (You Tube)
Comment
この記事へのコメント
意外に良かったですね
ごめんなさい。TBがちゃんとできなかったようです。

2006/ 06/ 11 (日) 21: 19: 04 | URL | ai # -[ 編集 ]
そうですね、なんか変になってましたね。
でも大丈夫ですよ~ちゃんと伺わせてもらいますので。
2006/ 06/ 12 (月) 00: 30: 52 | URL | Fafnir # uP9uBTlw[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。