Deep Impact
音楽全般を扱っています。主に邦楽、洋楽のディスクレビュー。たまに暴走に走ります。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Albums of the year 2016
2016年 12月 29日 (木) 03:04 | 編集
今年も昨年と同じように年間ベストアルバムを20作、コメント付きで発表します。
それではお気軽にどうぞ!
≫ "Albums of the year 2016" の続きを読む...
スポンサーサイト
Albums of the year 2015
2015年 12月 31日 (木) 23:00 | 編集
およそ2年ぶりの更新になります。年間ベストアルバムを発表します。
Twitterでサラッと発表しようかと思いましたが、後年の記録のためにブログという形で発表しようかと思いました。20作、短いコメント付きでドウゾ。
≫ "Albums of the year 2015" の続きを読む...
[Column] Albums Of The Year 2013
2014年 01月 02日 (木) 08:09 | 編集
あけましておめでとうございます。2014年もよろしくお願いいたします。
ブログは相変わらず年一回更新となっていますが、Twitterなどでは呟いております。

遅ればせながら2013年の年間ベストアルバムを発表します。
例年通りNo.20まで短いコメント付きで紹介させていただきます。それではドウゾ。

≫ "[Column] Albums Of The Year 2013" の続きを読む...
[Column] Albums Of The Year 2012
2012年 12月 15日 (土) 00:19 | 編集
久々の更新です。存在すら忘れられていそうなこのブログですが、ひっそりと年間ベストアルバムを発表します。ブログの更新は止まっていましたが、例年通り音楽を聴いてはそれを頭の中で言葉にして(ときどきツイッタ―でつぶやいていたり)いたりしました。今年も20作、それではどうぞ。

≫ "[Column] Albums Of The Year 2012" の続きを読む...
[Column] Albums Of The Year 2011
2011年 12月 10日 (土) 15:29 | 編集
今年もやってまいりました。2011年の年間ベストアルバムの発表です。例年通り、20作全てにコメントを付けてあります。では気軽にお楽しみくださいませ。

≫ "[Column] Albums Of The Year 2011" の続きを読む...
[Column] Albums Of The Year 2010
2010年 12月 31日 (金) 16:54 | 編集
ついに今年もこの企画です。2010年間ベストアルバムです。20枚を短いコメント付きで紹介していくスタンスは例年通りです。あくまでも個人的趣向に基づいているものですので、気軽にお楽しみください。では、どうぞ。

≫ "[Column] Albums Of The Year 2010" の続きを読む...
00年代ベスト
2010年 01月 27日 (水) 06:11 | 編集
自分の00年代ベストはこんな感じでした。皆さんと結構被ってますかね?00年代は自分が初めてリアルタイムで体感できたとともに、10代を駆け抜けた年代でもあるので思い入れは強いです。洋楽30枚、邦楽20枚選んでみました。洋楽は王道と好みが半々、邦楽は思い出が大半って感じですね。ではドウゾ。

※ルール
・1アーティストにつき1作(好きなのに偏りすぎても面白くないので。だからリストの背景には上がってるアーティストの他の作品もあると思ってください)。
・2000~2009年にリリースされたアルバム。基本的に年数はオリジナル盤に沿ってます。ライヴ盤、サントラ盤は除外。

Discovery

洋楽
01. " Discovery " / Daft Punk (2001)
02. " Lateralus " / Tool (2001)
03. " No Line On The Horizon " / U2 (2009)
04. " Endless Summer " / Fennesz (2001)
05. " ( ) " / Sigur Ros (2002)
06. " Demon Days " / Gorillaz (2005)
07. " Still " / Nine Inch Nails (2002)
08. " XTRMNTR " / Primal Scream (2000)
09. " Vespertine " / Bjork (2001)
10. " Everything That Happens Will Happen Today " / Brian Eno & David Byrne (2008)
11. " Absolution " / Muse (2003)
12. " Mali Music "/ Mali Music (2002)
13. " The Private Press " / DJ Shadow (2002)
14. " In Rainbows " / Radiohead (2007)
15. " Drukqs " / Aphex Twin (2001)
16. " Body Riddle " / Clark (2006)
17. " The Boy Who Knew Too Much " / MIKA (2009)
18. " Manafon " / David Sylvian (2009)
19. " Felt Mountain " / Goldfrapp (2000)
20. " A Crow Left To The Murder " / Incubus (2004)
21. " Want Two " / Rufus Wainwright (2004)
22. " Tour De France Soundtracks " / Kraftwerk (2003)
23. " Elysium " / The Velvet Teen (2004)
24. " Sea Change " / Beck (2002)
25. " Scorpio Rising " / Death In Vegas (2002)
26. " Sleeping With Ghosts " / Placebo (2003)
27. " Hello Waveforms " / William Orbit (2006)
28. " Ma Fleur " / The Cinematic Orchestra (2007)
29. " Slope " / Steve Jansen (2007)
30. " Ultravisitor " / Squarepusher (2004)

邦楽
01. " Loophole " / Sketch Show (2003)
02. " FLYING SAUCER 1947 " / Harry Hosono & the World Shyness (2007)
03. " Heart Station " / 宇多田ヒカル (2008)
04. " The Lie Lay Land " / World's End Girlfriend (2005)
05. " HIGHVISON " / Supercar (2002)
06. " INDEPENDIENTE " / Dragon Ash (2007)
07. " ROENTGEN " / HYDE (2002)
08. " Full of Elevating Pleasures " / Boom Boom Satellites (2005)
09. " 勝訴ストリップ " / 椎名林檎 (2000)
10. " Sensous " / Cornelius (2006)
11. " Lust " / Rei Harakami (2005)
12. " キリテ " / 光田康典 (2005)
13. " Nunki " / Kahimi Karie (2006)
14. " out of noise " / 坂本龍一 (2009)
15. " Chambers " / Steady&Co. (2001)
16. " Five " / RIP SLYME (2001)
17. " KISS " / L'Arc-en-Ciel (2007)
18. " Q " / Mr.Children (2000)
19. " 8 " / The Yellow Monkey (2000)
20. " e・go・is・tick " / GARI (2005)
Albums Of The Year 2009
2010年 01月 03日 (日) 07:30 | 編集
明けましておめでとうございます。明けたらもう2010年代なんですね。
2010年代を迎え撃つその前に2009年のベストをドウゾ。昨年と同様に
20作を挙げて、一枚ずつ短いコメントを添えてあります。あくまでも
個人的趣向に基づいたランキングですので、気楽にお楽しみくださいませ。

≫ "Albums Of The Year 2009" の続きを読む...
Albums Of The Year 2008
2009年 01月 09日 (金) 01:55 | 編集
遅ればせながら、年間ベストアルバムを発表します。例年は10作コメントを書いて
それ以外は次点として並べて表示していただけでしたが、今年は20作コメントを
全部書きました。短い文章ではありますが。では、ドウゾ。

≫ "Albums Of The Year 2008" の続きを読む...
ミステリー・オブ・レディオヘッド
2008年 04月 04日 (金) 16:23 | 編集
OK Rainbows


ネット上を徘徊していたら面白い記事があったので紹介。
まずはこちらの記事を見ていただきたい。

ネタとしては、「荒木飛呂彦は9.11を予言していた!」より面白くは無いですが、いかにもレディオ
ヘッドぽくて好きです。まぁたぶんそこまで考えてないでしょうけど(笑)

実際に「Radiohead - 01 and 10 playlist」を作って聴いてみると、多少の違和感はあるものの、
割とスムーズに聴こえることに驚き。そういえば新作が出る前のインタビューで「今回の新作は
OK Computerのもっと恐ろしいやつさ」と語っていたのを思い出します。確かに両アルバムの
生音&エレクトロニカの配分って言うのは似ているかも。あと、これを聴いて思ったのは、散々
優しい、暖かいと思っていた"In Rainbows"が、実は恐ろしい作品なんじゃないかということ。
スムースに聴こえる音像の背後に、並々ならない鋭さが存在しているんじゃないか、そんな
新しい聴こえ方がしました。10年前の作品と混ぜ合わせることによって、新作の新しい面が
浮き彫りになった、それだけでも今回のこのネタは価値があります。まぁただの勘違いだった
っていうオチがありそうですけど・・・。

こういうのも踏まえて来日公演を楽しみたいと思います(どう踏まえるんだよ)。もうチケットは
取りました。10月までは死ねません!
copyright (C) Deep Impact all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。